開業・経営支援ブログ

2020年4月2日 世界中をパニックに陥れたコロナウィルスについて

世界中をパニックに陥れたコロナウィルスについて

世界各国がロックダウン宣言の中で、日本は今日現在まだ何の決断もしないままです。

どう見ても、東京及びその周辺、大阪、兵庫、名古屋のエリアは直ちにロックダウンを行うべき時期に直面ていると私は思うのですが。

 

今回のコロナウィルス騒ぎは、私の65年間の人生の中での最大の社会的パニック現象だと認識しています。

従って、今回のパニックはやがて収まったとしても、今後の企業・個人に大きなダメージ痕を残すことになると思います。

ただ、現時点で私が感じていることを率直にお話すると、弊社のお取引先の中でも、流れは大きく2つに別れつつあるように思われます。

 

即ち、ただ単に「美容・痩身だけのテーマで営業してきたサロン、或いはただ単純に痛い・辛いの対応だけで治療してきた整体治療院」はここにきて確実に来店客が減っているというのです。

しかしながら、そのような看板を掲げても、そこにプラスαの「カウンセリングサービス」だったり、「心のケアサポート」なり、「心身の健康についてのコンサルティング的なサポート」をしてきたお店は、こにきて、客足は減っているのではなく、「逆に増えている=売上げは下がるどころか逆に増えている」というのです。

つまり、お店のオーナー自身も「精神的に修行を過去において積んでいる人々や“心身のケアに日頃から取り組んでいる人々”は、とてもこの状況に対してもポジティブな考えをもっていて、

 

例えば弊社のデトックスマシン“God-Cleaner-GOLD”を導入しているお店のオーナーの多くは、「こんな時期だからこそ家族みんなでサロンに行ってデトックスをして免疫力アップを図ろう」とお店にお客様がやって来るというのです。

★そういう意味では、弊社はデトックスマシン“God-Cleaner-GOLD”のメーカーとしての立場ですが、このコロナウィロス騒ぎにもかかわらず、デトックスマシン“God-Cleaner-GOLD”或いは消耗品の中で人気(売上げ)NO.1の安心シャンプー“アロマの香”を中心にの2月・3月の前年比での売上げは落ちていないのです。

 

つまり、弊社のお取引先には“精神的な意識レベルが高い方々”が多く集まっていることの証拠ではないかと私は思っています。

即ち、“類は友を呼ぶ”の言葉の通り、まさにそうした人々との波動共鳴で現在のご縁(お取引)が結ばれているのだ私は確信しています。

私は約6年間経営コンサルタントとして企業及び企業経営者の経営指導をしてきた経緯がありますが、その際の経営指導の基本方針は「運の強い人材の育成と運の強い経営者指導」でした。

ですから、今回のコロナウィルス騒ぎに際しても、「強運の人は必ずいかなる状況になっても生き残ることができる」のです。

 

早くこの騒ぎが収束をして、皆様が次の新たなる次元にステップアップできることをお祈りしています。                      

 

2020年4月2日

株式会社マインドフィットネス

代表取締役 小橋 一央

 

 

 

アーカイブ

温熱療法の重要性

全国から「病院に行っても治らない、そして医者からは一生治らないのであきらめなさいと宣告された難病をかかえた人」や、「本人はこんなにつらい思いをしているのに病院の精密検査を受けても異常なしといって医師に取り合ってもらえない」といったご相談がよくあり、そうしたご相談者より詳しくヒアリングしてみると、全員に共通する要素は、「身体の冷え」である事が分かります。
身体の冷え問題を短期間で劇的に改善する具体的な手法として、温熱療法の重要性が認知され、高まってきています。
私達は本来、自己治癒能力という素晴らしい力を身体の中に持っています。温熱療法は、このような自らが持つ自己治癒能力を熱の力で目覚めさせてあげる事で、低体温化した身体が短時間で暖まり、結果として冷えが解消しカラダが楽になるのです。
また、温熱療法で身体の体温を正常に戻しながら、同時に身体の中の異物である「有害重金属」「化学物質」を正しくデトックスしていくと代謝機能がより正しく働くようになりますので、温熱療法と共にデトックスを組み合わせる事も非常に有効です。

Back to Top