開業・経営支援ブログ

デトックスマシン“God-Cleaner・GOLD”の第2ステージが今始まった ~ その1

デトックスマシン“God-Cleaner”との出逢い ~それから12年
    デトックスマシン“God-Cleaner・GOLD”の     
第2ステージが今始まった
The History of the Detox-machine“God-Cleaner”

【その1】


★デトックスマシン“God-Cleaner・GOLD”の原型に出会ったのは2005年の夏のことでした。gc01-sgc02

 

 


その機器に出会ったときの衝撃はなんとも言えず、その後導入した血流顕微鏡の観察会で集まっていただいた25名を対象に、デトックスのBefore&Afterを血流顕微鏡で観察たところ、3名の方が当初全く毛細血管が確認できなかったのです。確認すると、皆アレルギー性の症状(ぜんそく・アトピー)を抱えていたのでした。
ところが、デトックスの後再度観察すると、皆見事にクリアーに血管が見えるように改善していたのでした。


images (1)前  後

 

 

   
     血流観察顕微鏡     Before           After 

 

実は、この機器に出会う1年前私は「デトックスサプリメント(αリポ酸)」を商品化してその際にその効果を検証するため、自閉症の子供10名を対象に波動測定器を利用して“1ヶ月間サプリを飲んだBefore&Afterの変化を確認した”経緯があったのですが、そのサプリを飲むとひどく濁っていた尿が1ヶ月後にはとてもきれいな尿に変化したのでした。
ところがこのデトックスマシンを用いると、今までデトックスするのに1ヶ月を要していたものが、わずか30分で体液がとてもクリアーなり、見えなかった毛細血管が見事に見え始めたことに驚いたのでした。

 

★それから、商品化の準備を始めた時に、当時類似のデトックスマシンがすでに市場に出回り始めていたため、その1台を取り寄せて“God-Cleane”との比較データを波動測定器で採ってみたのです。
すると、見事に“God-Cleaner・GOLD”は重金属が排出しているのに対して、その類似品は全く排毒がされていなかったのです。

そこでその後徹底的に様々な方法で“デトックスが確実に行われているかどうか”の検証データをとり、最後に富山大学・田澤ドクターに重金属分析をお願いしたのでした。
当初データ測定依頼のため先生にお会いすると、こんな機器で重金属が排出できるとは思えないといっておられたのですが、出てきた測定結果をみて「この機器は確かにデトックスマシンができる機器だ。自信を持って皆さんに勧めてあげて下さい。」との言葉をいただきました。

 

★そして2006年の1月に発売を開始するやいなや、3月の健康博の展示会をきっかけに“デトックスの大ブーム”がやってきたのでした。
そしてその後1年ほど経過した頃、中国製の類似の機器がマスコミで叩かれてデトックスブームは一気に終息していったのでした。
しかし、私は発売当初から機器導入先に「類似のデトックス効果のない機器が市場にはあるが“God-Cleaner”だけは多くの検証データを持つ唯一の本物のデトックスマシン」であることをお伝えしてきたので、このマスコミ騒ぎの後も“God-Cleaner”だけは多くの店舗で稼働し続けたのでした。

アーカイブ

温熱療法の重要性

全国から「病院に行っても治らない、そして医者からは一生治らないのであきらめなさいと宣告された難病をかかえた人」や、「本人はこんなにつらい思いをしているのに病院の精密検査を受けても異常なしといって医師に取り合ってもらえない」といったご相談がよくあり、そうしたご相談者より詳しくヒアリングしてみると、全員に共通する要素は、「身体の冷え」である事が分かります。
身体の冷え問題を短期間で劇的に改善する具体的な手法として、温熱療法の重要性が認知され、高まってきています。
私達は本来、自己治癒能力という素晴らしい力を身体の中に持っています。温熱療法は、このような自らが持つ自己治癒能力を熱の力で目覚めさせてあげる事で、低体温化した身体が短時間で暖まり、結果として冷えが解消しカラダが楽になるのです。
また、温熱療法で身体の体温を正常に戻しながら、同時に身体の中の異物である「有害重金属」「化学物質」を正しくデトックスしていくと代謝機能がより正しく働くようになりますので、温熱療法と共にデトックスを組み合わせる事も非常に有効です。

Back to Top